そこの「人材派遣」とは何ぞや?とお考えのあなた!このサイトは、人材派遣の分かりやすい説明などを書いているページです!

人材派遣でお仕事!.com タイトル画像

トップページ > 「人材派遣」の待遇:給料

「人材派遣」の待遇:給料

給料を上げよう2!

人材派遣労働者でも、時給をアップさせる方法もあります。 その方法とは、「スキル・キャリアアップ」・そして「交渉」です。
「 スキルアップ」というのは、自分ができること、技能を増やすという意味です。
自分の技能を増やすことが出来れば、それに見合った給料をもらえるという権利が与えられる可能性が高くなります。

そして、次の「交渉」になりますが。 人材派遣されている社員の給料は、人材派遣会社などへの交渉次第で何とかなる可能性があります。
定期的な人材派遣契約の更新時などに、「仕事にも慣れてきて、結果を出せるようにもなったので、派遣先からも高い評価をいただいています。(←重要!)ですので時給を上げてください!」などと人材派遣会社に相談すると、自給が上がる事もあるのです。
例えば、今の時給が1500円あったとします。 その場合は、人材派遣会社とその人材派遣先がおおよそ2000円程度で契約をしているということになります。
そして、その差額となった「500円」が派遣会社の経費と利益となります。

もし、あなたが高い評価をもらえるような良い仕事をしていたという場合、人材派遣会社の営業が「○○さん(あなたのこと)は凄いのですが、この時給では契約の更新を断られるという可能性もあります。ですので、もう少しだけ時給を上げてもいいのでは?」と派遣先に交渉してくれます。 この賃金アップの交渉の結果によって、
見事に人材派遣の契約金額が時給で2000円が2500円となった場合には、あなたの時給が1500円から1800円前後くらいの時給に大幅アップする・・ということになるのです。
ですが、残念ながらこれとは全く逆の場合もあります。
もし、あなたが人材派遣先の求める仕事を出来ないといった場合、人材派遣先は「結果が出せていないので、時給(契約金額)を下げてほしい」と必ず言ってきます。
そういった人材派遣先の要望を断固として断って、時給のキープに向けて交渉していくということになるのですが、もし、それでも全く交渉にならないような場合には、残念ながら、そのまま人材派遣契約の終了となってしまいます。

このように、人材派遣契約の終了と一言にいっても、
「結果が出せないから終了」 とか「○○さん!あなたが居てくて助かった。ありがとう」 「あなたにはずっと居てほしいのに、予算が削られてしまったために、泣く泣く人材派遣契約終了」 という、これらの3パターンに分けられますが(下に行くほど評価)、時給アップと契約終了においては、こういったことも、また契約更新時のときに役立つのでぜひ抑えておいて欲しいなと思います。

よく人材派遣は給料が安いなどといわれますが、
このように、あなたの実力・交渉次第で、人材派遣といえども、給料を上げていくことが出来るようになります。

おすすめWEBサイト 5選

札幌で土地探しをはじめる

最終更新日:2019/3/15

このページの上部へ移動します。